2016/04/25

僕たちがもっとスタジオライブをするべき理由


RNR TOURSでは頻繁に、バンドがスタジオ練習を行うようなリハーサルルームでライブを行う。ライブハウスに比べて簡素な音響システムと照明、空調もほとんど効かない。人がすし詰め状態で、うしろのほうからは一体何が行われているのか分からないこともしばしば。それでも多くの場合、ライブが終わった後の開放感と満足感はライブハウスでは得られない体験として、思い出に残る。



RNR TOURSがスタジオライブを行うのは、経済的な事情も多い。完璧な音響、派手な照明はアーティストのパフォーマンスを100%引き出す為に大きな役割を果たす。ライブハウスごとに違ったPAがアーティストのサウンドをコントロールし、そのライブハウスが持つ雰囲気に観客はのまれていく。ライブハウスはパフォーマンスをする為に必要なすべてが整った完璧すぎる場所である。ゆえにチケットが売れなければ、赤字になってしまう。



ライブハウスは完璧ゆえ、ローカルなパンクシーンにはカバーできないコストがかかることもある。僕らのような小さなパンクツアーチームは、毎回そのリスクを抱えてイベント制作をすることは厳しい。比較的安く、パンクのピュアなエナジーを最大限発揮する事に特化したスタジオライブやハウスショウを選択するしかない。



スタジオライブやハウスショウの魅力をポジティヴに捉え、アメリカのメタルコアバンド、Beartoothはハウスショウツアーを行った。大きな会場でプレイすることも容易なほどに人気な彼らが何故、ハウスショウをするにいたったのか、その答えは単純なものだった。"会場のバリケードに囲まれプレイするのは退屈になった"。バンドは観客との境界線のない小さな部屋で、ただひたすらハイエナジーなライブを繰り広げる。これから始まるクレイジーなショウに高まりきった観客のボルテージは熱気となって、ダイレクトにバンドに押し寄せる。ボーカルのカレブの笑顔がすべてを物語っている。




スタジオライブはバンドの力量がそのまま出る為、素晴らしいライブバンドであればあるほど、観客を熱狂の渦に巻き込む事ができる。




コアなファンを獲得する為にもスタジオライブをプレイすることをお勧めしたい。自分たちの熱狂的なファンとステージの熱気をシェアする経験は何よりも大切な経験である。そして、そんな環境で素晴らしいライブができれば、ライブハウスでもっと最高のステージを作り上げる事ができるだろう。

僕たちがもっとスタジオライブをするべき理由はふたつ。ひとつは、バンドのスキルアップに大いに役立つということ。自分でバンドサウンドをコントロールすることができれば、観客の心をつかむ演奏ができるようになるはずだ。そしてふたつめは、あなたの熱狂的なファンとダイレクトに熱狂を共有することができるということだ。あなたを支えるファンと共にさらなる飛躍を目指そう。