2011/05/29

Interview:009 Give It Back (from Italy)


Give It Back (from Italy)

イタリアン・ポップパンクの超新星!Give It Back(ギヴ・イット・バック)のインタビューを掲載しました!Where Everything is解散後、結成されたGive It Backは間違いなくイタリアンポップパンクシーンの中でも頭ひとつとびぬけたセンスを持つ、期待のバンド!是非チェックを!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●まずはじめに、Give It Backについて教えて下さい!

Give It Backはイタリア・トリノで結成したバンドだよ。
Where Everything isを解散して、新たに結成したんだ。

●なぜ、Where Everything isは解散したんですか?

Where Everything isのメンバー二人が脱退して、Ready,Set,Fallというバンドに加入することが決まって、それで解散することにしたんだ。
彼らの脱退をキッカケにGive It Backを結成したんだけど、彼らの脱退なしに今のバンドはなかったね。

●バンドにとって初めてとなるミュージックビデオ、"Pay Your Price"はどのように撮影されましたか?反応はどう?思い出などあれば教えて下さい。

ミュージックビデオの製作は素晴らしいものだった。でも、かなり時間がかかってしまったね・・・。
屋外での撮影だったんだけど、外の気温が0度以下の中、僕らは100回以上もプレイしたんだ!でも良い経験になったと感じてるよ。
このビデオに対してはポジティヴなコメントを多く頂いて、みんな満足しているよ。

●Give It Backは他のバンドなどで活動してたりしますか?

ノー!僕らは100%Give It Backの活動に力を注いでいる状態だよ!それがGive It Backがより素晴らしいバンドになるためのたったひとつの条件だと思うよ。

●イタリアン・ポップパンクシーンはどんな感じですか?盛り上がってる?

そうだね。僕らイタリアのポップパンクバンドはヨーロッパ全体のアンダーグラウンドシーンにおいてかなり素晴らしい状態、環境にあると感じているよ。
素晴らしいバンドが多いことはもちろん、素晴らしいキッズ達がいるからね。盛り上がってると思う。

●Give It Backとして影響を受けているバンドはありますか?

A Day To Remember,Comeback Kidだね!最高!

●今考えているリリースなどはありますか?

今僕らは今年の秋ごろにリリースすることになるFirst EPを製作中さ。みんなに披露できる日が待ちきれないね!

●日本でGive It Backに注目しているすべてのファンへメッセージをよろしく!

ハロー!日本のみんな!僕らは日本、そして君たちの文化を愛している。
そして、今日本で起こっていることが良くなることを祈るよ!Respect from Give It Back

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++