2011/04/02

R.I.P Phil Vane (1964-2011)

Napalm Deathらと共に、グラインドコア、ハードコア/クラストシーンを支えてきたバンド、Extreme Noise Terrorのボーカル、Phil Vaneが2月17日、亡くなった。自室で眠るように亡くなっていたとのこと。享年46歳であった。

私がグラインドコアに出会ったのは、確か中学生の頃に聴いたNapalm Deathが最初だったと思う。どこからどのようにしてNapalm Deathを聴いたかは記憶にないが、初めて聴いたのは"Silence Is Deafening"だったことは覚えている。その圧倒的なスピードに度肝を抜かれて、グラインドコアを掘りまくった。Extreme Noise Terror,Rotten Sound,General Surgeryなど、イギリスを始め、ヨーロッパ各国のグラインドコアを中心に掘り下げていった。




PhilはNapalm Deathでボーカルをやっていたことがある。確か、Extreme Noise Terrorを知ったのはこれがキッカケだったと思う。Markが抜けた1996年~1997年の間だけボーカルを務めた。この記事を執筆するにあたって、この辺の事情を調べていたんですが、Markは抜けていた1年間、Extreme Noise Terrorに在籍していたらしい(笑) なんだかよく分からないですね…

先日もDisfearのベーシストが亡くなるなど、ハードコアパンク/グラインドコアバンドの訃報が相次いでいます。彼らが生前遺した作品はこれからも多くのキッズに影響を与えるだろう。ご冥福お祈りいたします。