2011/02/01

Me vs Hero - Days That Shape Our Lives (2010)

●Me vs Hero - Days That Shape Our Lives (10/06 Release)
(http://www.myspace.com/mevshero)

2007年夏結成のUK出身5人組Pop Punk/Hardcoreバンド。来日も記憶に新しい、ポップロックバンド、Paigeを始め、惜しくも今年で解散することを発表したMexicoFALLZ,No Advisedらと共にUK Pop Punkシーンを支えてきた実力派バンド。

2008年リリースのバンド初となるEP、「Me vs Hero EP」では粗っぽいながらも、New Found Glory,Four Year Strong,Set Your GoalsなどのPop Punk/Hardcoreサウンドを軸に、ブレイクダウンやスクリームボイスを巧く組み込み、いわゆる"Easycore","Popcore","Heavy Pop Punk"といわれるサウンドをMe vs Heroのサウンドとして確立しました。

EPを1月にリリースし、その名がシーンに注目され始めた2008年8月、ギタリストのAlex McCullochが亡くなった。そのころのバンドの状況などは調べられなかったけど、バンドはその後、Alex追悼の意味を込めた、"A Loss In The Ranks"という曲のアコースティックバージョンを彼の誕生日にYouTubeにアップした。(このビデオはAlexの写真をスライドショーにしたもので彼の少年時代の写真などもフューチャーされている。まだYouTubeにあるので是非見てほしい)。2009年リリースしたEP「This Ones For Our Friend」はそのアルバムタイトル通り、AlexへのTributeの気持ちが込められており、ジャケットには少年時代のAlexと思われる写真が使われており、内容も前作よりヘヴィーに、そしてよりキャッチーにスケールアップしたものとなっている。

フォト
:Alexの少年時代をフューチャーしたEPのジャケット。

新たなギタリストを迎え、今回のデビューアルバム「Days That Shape Our Live」の制作に取り掛かったバンドは、アルバムのトップを飾る"Can You Count,Suckers?"のPVを制作、なんどもMySpaceに曲をアップしては消したりを繰り返し、最後まで納得のいくMe vs Heroのサウンドを追求し、そして待ちに待った2010年10月、待望のデビューアルバムをリリースした。

今作はAttack! Attack!,Yashin,Not AdvisedなどUKシーンで活躍する若手バンドを数多くプロデュースしてきたLongwave StudioのRomesh Dodangoda(http://www.myspace.com/longwave)をプロデューサーに迎え制作された。YouTubeにアップされているStudio Dairyを観ると、楽しく作られた感じが伝わってきますね(笑)

アルバムの内容については底抜けに明るくてキャッチーかつヘヴィーで幅広いポップパンクファンにオススメできる内容になってます!とやかく言うより彼ら渾身の10曲を聴いて熱くなってほしい。

----
All Metal Musicによるインタビュー。
http://www.allmetalmusic.co.uk/#/me-vs-hero-interview/4544733598