2011/02/16

●Live Report:Such Gold Japan Tour 2011 at Shinjuku Nine Spices (2011/02/13)

2月13日日曜日。この日は、Such Gold Japan Tour 2011最終日でした。雪による悪天候の中での移動はかなり大変でしたでしょうが、名古屋、大阪と無事に公演を終えたようでなによりです。

ツアーファイナルということで、国内のメロディックハードコア/メロコア/ハードコアバンドもかなりたくさん出演しました。注目していたのは、都内を中心に活動するハードコアバンド、noy。以前、駒澤大学でのFree Fes,"Set Your Own Goals 2010"に出演していたのを見たのですが、すごくかっこよくて、それ以来チェックしてます。Saints Never Surrender,Means,Continuanceなどの疾走する叙情系ハードコア好きなら好きな感じですね。この手のバンドには珍しくブレイクダウンパートも忍ばせていたり、なかなかツボをついてくる感じです。日本語詞ですが、それもまたよかったり。

国内バンドで特によかったのが、Cleave。メンバーの体調不良もあり、長らく活動休止していたようです。しかしそんなブランクも感じさせない圧巻のステージでした。トリプルギターというのがライブでかなり映えてましたねー。ボーカルもめちゃくちゃ上手いし、ツアーに際して制作された新曲もめっちゃ渋くて、たまんなかった!

そしていよいよSuch Gold。先輩に煽られて最前でシンガロングしてました(笑)初日に比べるとかなり熱いステージングでした!ボーカルもフロアに突っ込んでくるし、最前でシンガロングする女の子とかいたり、胸熱でした。熱すぎてボーカルが転倒して流血してました…(笑) 最後はSaves The Dayのカバーでしめて、4日間に及ぶJapan Tour が終了。Such Goldのメンバー、Ice Grillsのみなさん、Cleaveはじめサポートした国内バンドのみなさん、本当にお疲れ様でした。また胸熱なイベント、楽しみにしています。





余談ですが、Such GoldのベースがEarth Crisisのギター,Scottの実弟だそう!ステージでもEarth Crisisのシャツ着てたり、Loyal To The Graveのシャツ着てたりやたらハードコアをリスペクトしてる感じでした。xBRIGHTxシャツもいたなぁ。Snapcaseのカバーなど、彼らのルーツはハードコアなんだろうか。気になる。あと笑ったのが、ボーカルがずっと同じシャツでステージに立ってたことだな(笑)

昨日、先輩を名古屋に送り届けてから、渋谷のタワレコへ。Such Goldも来店したようで、撮影してきました。